2021年9月5日日曜日

5・6支部新人大会2日目

支部新人大会の2日目の様子です。

昨日と似たような天気なのですが、今日は曇り。雨が降っていないだけですが、昨日よりは格段にいいコンディションです。







今日の最初の種目は走高跳。

出場した2年生は去年のこの大会の優勝者です。夏休みに捻挫をしてしまい厳しい状況でしたが、都新人大会への出場権を得ることが出来ました。都大会まで3週間弱。体調を整えて復活を目指します。




トラックの最初の種目は800m。

出場した高1は組で3着ながら全体の4番目の記録で予選を通過しました。自己記録を3秒更新です。







続いて200mの予選。
か昨日100mで2・3位に入賞した2年生は2人が出場しました。
2人とも独走で予選通過です。



800mの決勝は予選から2時間30分後にスタートしました。

出場した1年生は集団の後方からスタート。








500m地点で集団は8人となり、ラストまで集団の一員として競り合うことが出来ました。都新人大会は自己記録の更新が目標となります。





オープン種目の100mハードルは標準記録で都新人大会が決まります。

今日よりも少し低い高さで競技した7月の東京都1年生大会で9位と健闘した1年生は、トラブルなく10台目のハードルを越えました。都新人大会決定かと思われましたが、僅か0.01秒標準記録に及びませんでした。残念でしたが陸上競技ではよくあることです。この経験を今後に活かすことが大切です。



200m準決勝は各組の2着と、3着以下の上位2名が都新人大会に進めます。

1組に出場した2年生は2着。全体の7番目の記録で都新人大会を決めました。







2組の出場した2年生は1着。全体の2番目のタイムで自己記録を大幅に更新と思われましたが、追い風参考記録となりました。風を計測するトラック種目は本日60レースありましたが、たった3レースの追い風参考レースにあたってしまいました。自己記録更新は都新人大会へ持ち越しです。





3000mに出場した1年生は、前半を2位集団で走り、後半もよく粘りました。先週の都私学大会の記録を30秒近くも縮めて見事に7位。都新人大会へ進みました。






女子の最終種目はオープン1600mリレーです。

この時間帯だけ陽が差していました。短距離にはいいコンディションです。
先週の都新人大会7位のメンバーで走りましたが、出場4人中3人が今日3レース目。うち二人は昨日と合わせると6レース目でした。体力的に厳しい中でどこまで走れるかが今日の課題でした。

オープン種目はタイム順で組み分けされます。



強いチームばかりでしたが、1~3走の2年生がよく走って5位に位置し、アンカーの1年生が順位を守りました。記録は先週より少し悪かったですが、疲労を考えればよく頑張りました。




この結果、個人のべ8種目、リレー2種目で都新人大会の出場権を獲得できました。
次の大会も無観客試合ですが、良いご報告が出来るよう頑張ります。

※第73回東京都高等学校新人陸上競技対校選手権大会 駒沢陸上競技場
 9/23(祝) 400m、400mリレー、走高跳
 9/25(土) 100m、800m、3000m、1600mリレー
 9/26(日) 200m

0 件のコメント:

コメントを投稿