2021年5月8日土曜日

都総体兼インターハイ東京都予選1日目

東京都高等学校陸上競技対校選手権大会が始まりました。

今大会も無観客試合なので会場は少し寂しいですが、この状況で大会を開いていただけることに感謝いたします。

天気は晴れ。競技開始時刻の気温は23℃。絶好の陸上日和でしたが、風が少し気になりました。




大会1日目は3種目に出場しました。

3年生の三好は3レースに出場を予定しています。まずは400m予選に向けてのアップです。長い一日が始まりました。






400m予選はタイムレースで上位8名が決勝に進出できます。組でトップでも記録が悪いと予選落ちになってしまうので、気を抜くことが出来ません。
三好は予定通り組でトップ。自己記録を更新する57秒台の走りで、無事決勝に進出しました。





12時からの100m予選は各組上位3着と記録で6名が準決勝に進出できます。

1組に出場した2年生は5着に入りプラスで準決勝に進出しました。向かい風のなか自己記録に迫る走りでした。





6組に出場した2年生は6着でした。
二人ともこのあとの400mリレーに出場します。







400m決勝です。

三好は1レーンとなりました。決勝は選手紹介があります。決勝ならではの緊張感が漂います。





積極的に前を追って激しく4着を争いました。写真は260m地点です。









結果は8着。見事に都大会で入賞しました。








今日の最後の種目は400mリレーでした。

バトンが上手くいかないところがあって、予選を通過することはできませんでした。全体で14番目、残念な結果ではありますが、都大会で上位を目指して戦うことが出来ました。この経験を2日目以降の種目や新人戦に活かしていくことが大切です。




明日は100m準決勝と400mハードルに出場します。
応援していただくことはかないませんが、明日も頑張ります。


0 件のコメント:

コメントを投稿