2021年9月5日日曜日

5・6支部新人大会2日目

支部新人大会の2日目の様子です。

昨日と似たような天気なのですが、今日は曇り。雨が降っていないだけですが、昨日よりは格段にいいコンディションです。







今日の最初の種目は走高跳。

出場した2年生は去年のこの大会の優勝者です。夏休みに捻挫をしてしまい厳しい状況でしたが、都新人大会への出場権を得ることが出来ました。都大会まで3週間弱。体調を整えて復活を目指します。




トラックの最初の種目は800m。

出場した高1は組で3着ながら全体の4番目の記録で予選を通過しました。自己記録を3秒更新です。







続いて200mの予選。
か昨日100mで2・3位に入賞した2年生は2人が出場しました。
2人とも独走で予選通過です。



800mの決勝は予選から2時間30分後にスタートしました。

出場した1年生は集団の後方からスタート。








500m地点で集団は8人となり、ラストまで集団の一員として競り合うことが出来ました。都新人大会は自己記録の更新が目標となります。





オープン種目の100mハードルは標準記録で都新人大会が決まります。

今日よりも少し低い高さで競技した7月の東京都1年生大会で9位と健闘した1年生は、トラブルなく10台目のハードルを越えました。都新人大会決定かと思われましたが、僅か0.01秒標準記録に及びませんでした。残念でしたが陸上競技ではよくあることです。この経験を今後に活かすことが大切です。



200m準決勝は各組の2着と、3着以下の上位2名が都新人大会に進めます。

1組に出場した2年生は2着。全体の7番目の記録で都新人大会を決めました。







2組の出場した2年生は1着。全体の2番目のタイムで自己記録を大幅に更新と思われましたが、追い風参考記録となりました。風を計測するトラック種目は本日60レースありましたが、たった3レースの追い風参考レースにあたってしまいました。自己記録更新は都新人大会へ持ち越しです。





3000mに出場した1年生は、前半を2位集団で走り、後半もよく粘りました。先週の都私学大会の記録を30秒近くも縮めて見事に7位。都新人大会へ進みました。






女子の最終種目はオープン1600mリレーです。

この時間帯だけ陽が差していました。短距離にはいいコンディションです。
先週の都新人大会7位のメンバーで走りましたが、出場4人中3人が今日3レース目。うち二人は昨日と合わせると6レース目でした。体力的に厳しい中でどこまで走れるかが今日の課題でした。

オープン種目はタイム順で組み分けされます。



強いチームばかりでしたが、1~3走の2年生がよく走って5位に位置し、アンカーの1年生が順位を守りました。記録は先週より少し悪かったですが、疲労を考えればよく頑張りました。




この結果、個人のべ8種目、リレー2種目で都新人大会の出場権を獲得できました。
次の大会も無観客試合ですが、良いご報告が出来るよう頑張ります。

※第73回東京都高等学校新人陸上競技対校選手権大会 駒沢陸上競技場
 9/23(祝) 400m、400mリレー、走高跳
 9/25(土) 100m、800m、3000m、1600mリレー
 9/26(日) 200m

2021年9月4日土曜日

5・6支部新人大会1日目

5・6支部新人大会が始まりました。

会場は上柚木陸上競技場。
今日は朝から霧雨。気温は20℃。
暑さとの戦いだった先週の私学大会とは反対に、慣れない気温との戦いになり、全体的に記録は低調でした。

この大会で8位に入賞すると都新人大会に出場できます。オープン種目については標準記録を破ると都新人大会進出となっています。

藤村の最初の種目は100m予選。
2年生の2人は1着で余裕をもって通過。



1年生も予選を通過しました。







続いて400m。

出場した2年生は自己記録を更新して組で1着。
全体で5位となり都新人大会進出です。
天候に恵まれれば、さらに記録を伸ばせそうです。





1500mには1年生の2名が出場しました。


2人とも先週の私学大会よりも記録を伸ばし、一人は自己記録を更新しました。
種目は異なりますが、明日は2人とも都新人大会を狙っている種目に出場します。


100m準決勝に3名が出場しました。

1組の1年生は予選よりも記録をわずかに伸ばしました。明日は都大会を狙って2種目にエントリーしています。







2組の2年生は危なげなく1着。全体では2位の記録で都新人大会に進出しました。







3組の2年生は2着。今日はじめて2年生が1着を取れませんでしたが、全体では3位の記録で都新人大会に進出しました。
100mの2人が都新人大会でどこまで戦えるか楽しみです。





今日の最後の種目400mリレー組で1着、全体では2位となりました。

故障者もいるので、今日は都新人大会の権利を取ることを優先しました。ここからどこまで上げていくことが出来るか、来年につながるレースを目指します。





明日の個人種目は200m、800m、3000m、100mハードル、走高跳です。
どの種目にも入賞のチャンスがあります。都新人大会に1人でも多くいけるよう頑張ります。最終種目はすでに標準記録を破っている1600mリレーです。疲労が溜まっているとは思いますが、ここで頑張ることがこれからにつながると考えています。

明日も無観客試合となりますが、良いご報告が出来るよう頑張ります。

2021年8月29日日曜日

東京都私学大会3日目

都私学大会3日目は、蒸し暑い一日となりました。

朝から曇っていましたが気温は30℃を超えていました。








藤村の最初の種目は中学200m予選。

出場した中2ははじめての200mを無事に走り切りました。
今日の記録が次からの目標タイムになります。







続いて高校200m予選。

高3の三好は独走の1位でしたが、この組だけ強い向かい風でした。予選15組から決勝に進めるのは8名なので、不利な状況でしたが8番目でなんとか予選を通過しました。






午後に行われた決勝では6位。スピードを強化する練習を行っていないなかで、上手くまとめて6位に入賞しました。







気温が31℃に上がった3時過ぎから、高校3000mの決勝が始まりました。

出場した高1は初めての3000m。一昨日の1500mと同様に積極的にレースを進めました。後半も良く粘って9位
入賞まであと2秒の好走でした。





最後の種目は1600mリレーです。

藤村は1レーン。昨日と同じオーダーで臨みました。








1走の高2吉岡が、昨日よりもいいタイムで高2小俣につなぎました。







小俣が追い上げて、高2出雲にわたしました。








出雲から高1三浦につないだときには4位争いとなりました。








各校の400m選手に対して、中距離ブロックの三浦は果敢に勝負を挑みました。






結果は7位でしたが、昨日よりも2秒近くタイムを伸ばすことが出来ました。
都新人大会で、どこまでタイムを縮めることが出来るか楽しみです。

来週は5・6支部新人大会です。
一部例外もありますが、8位までが都新人大会に出場できます。1種目でも多く都大会に進出できるよう頑張ります。

9月の大会予定
※9/4(土)、9/5(日) 5・6支部新人大会 上柚木陸上競技場
※9/23(祝)、9/25(土)、9/26(日) 東京都新人大会 駒沢陸上競技場

2021年8月28日土曜日

東京都私学陸上2日目

都私学陸上2日目は2種目に出場しました。


昨日よりも雲が多かったとはいえ、場内の気温は朝から30℃を超えていました。
暑さのためか、トラック種目は記録が悪かったようです。






最初は高校800m予選。

出場した高1は高校ではこの種目初めてのレースでした。
反省点もありますが、最初にしては悪くない走りで全体の11番目。決勝まであと少しでした。来週の支部予選で修正することが大切です。





1600mリレーは、都新人大会の標準記録を目指して走りました。


1走の高2吉岡が高2小俣につなぎ、








2走の小俣が追い上げて3位で3走の高2出雲につなぎました。







出雲は2位に追いついて、今日800mを走っている高1三浦にバトンをわたしました。







三浦は激しく2位を争い、残り50mから追い上げて最後は追い抜きました。400mという距離を全力で走るのは初めてで、しかも今日2本目のレースと、1年生としては負担のかかる状況でしたが、見事な走りでした。



都新人大会の標準記録を大きく破っただけでなく、全体の7位で明日の決勝進出することが出来ました。5~8位の差がほとんどありません。明日は5位を目指して競り合いながら、記録も伸ばしていきたいです。

1600mリレーの決勝の他、中学200m、高校200m、高校3000mなどの種目に出場を予定しています。

2021年8月27日金曜日

東京都私学陸上1日目

第64回東京都私立中学高等学校陸上競技選手権大会が始まりました。
厳しい状況の中で、大会を開催してくださったことに感謝いたします。

今大会も無観客試合ですので、藤村も最小限の人数で臨みます。大会会場に行かなくとも、来週の支部新人選に向けて、それぞれの場所で練習に取り組んでいきます。

今日は予報通りの猛暑日。開門の8時に30℃を大きく超えていました。


最初の種目は高校400m予選。

高3の三好は余裕をもって通過しました。
急遽リレーも走ることになったので、忙しい一日となります。






つづいて中2の100m

7月に予定していた大会が無くなってしまったので、6月以来2回目の大会です。
今日はスタートが大失敗しましたが、中間疾走から後半はいい走りでした。
明後日、初めて200mに出場します。今日の経験を活かしていきます。

昼過ぎにからは高校400mリレーの予選でした。

1走は高3三好、2走以降は高2の出雲、小俣、吉岡の順で走りました。
上手くいけば決勝と考えていましたが、7番目の記録で予選を通過しました。





少し休憩して400m決勝に臨んだ三好は、最後まで激しい優勝争いをしました。
残念ながら2位に終わりましたが、高校から始めた選手が、東京都レベルの大会で2位が残念と思っていることは凄いことです。







高校1500mはタイムレース決勝でした。
出場した高1の2名も7月末の大会が無くなったため久しぶりの大会です。
今日は集団内での位置取りを課題にしました。

1組目一番速い組に出場した高1は後ろの集団から大崩れしないように走りました。全体的にペースが遅かったのでタイムは今一つでしたが、予定通りに走れました。





2組目に出場した高1には積極的に走ることを課題にしました。途中から先頭に出て1000m地点では後ろを大きく離しました。最後は追いつかれましたが、こちらは予定以上の走りでした。
二人とも明日以降の2種目目のレースは周りに惑わされず自分の走りをしてタイムを出すことが課題となります。




本日最後の種目、高校400mリレー決勝は、予選と同じメンバーで走り記録を少し縮め7位に入賞しました。
三好は本日4本目、3年生としてよく頑張ってくれました。
2年生3人は新人戦に向けていい経験ができました。





明日は個人種目では高1が800mに出場します。
リレーは都新人の標準記録を目指して、2年生3名と1年生1名で1600mリレーに出場します。