2020年9月25日金曜日

東京都高校新人大会1日目

東京都高校新人大会が始まりました。

今日の駒沢陸上競技場です。
天気は雨。競技開始時刻の気温は19℃。
急に気温が下がったため、陸上競技には難しいコンディションでした。





最初の種目は走高跳。
出場した1年生は支部予選を1位で通過しました。
決勝進出が狙える位置にいましたが、残念ながら予選を通過できませんでした。
しかし、決勝を意識して過ごした経験は来年度以降に活かされるはずです。



400mの予選では2年生の三好が出場しました。
エントリーランキング9位でしたので、この種目も決勝進出を意識して大会に臨みました。
前半を積極的に入って独走状態となり、最後もよく粘って予選2組で1着
悪条件でしたが自己記録を更新し、全体でも8位に入って見事に決勝に進出しました





12時過ぎからは400mリレーの予選でした。
この種目も支部予選を1位通過しており、決勝を意識していました。50秒を切る好タイムでしたが、予選2組で3着。
(写真の6レーンが藤村です。)
決勝進出は他の組の結果次第。ドキドキしながら待つこととなりました。終わってみれば他の組の2着以降で藤村のタイムを上回ったチームが出ず、全体で8位に入って決勝に進出することが出来ました。




14時45分からは400mの決勝が行われました。
2年生の三好は先ほどのリレーも走っており、本日3本目のレースでした。
結果は8位でしたが、予選で出した自己記録をさらに縮めました。
疲労が溜まっている中で見事な都新人大会入賞となりました。



最終種目の400mリレーです。


2年生の小関、1年生の小俣、出雲、吉岡の走順で出場しました。
8位で通過した予選より1つ順位を上げて、都新人大会7位。狙った大会で狙った順位を出すことが出来ました。

1日目は2種目で入賞をすることが出来ました。上位入賞の記録とは、まだ少し差がありますが、来春にむけていい目標が出来ました。

明日は、一人でも多くの選手が自己記録を更新できるよう頑張ります。

※明日の種目 100m、800m、走幅跳

※明日の体験会と、東京都新人大会2日目が重なってしまいました。
 陸上競技部の体験会は実施いたしません。
 ご希望される方は顧問までご連絡ください。
 0422-22-1266 担当:中川 

0 件のコメント:

コメントを投稿