2019年11月26日火曜日

移行期に入りました。

2019年のシーズンが終わり冬季練習への移行期に入りました。
暖かい日は走る練習を入れていきますが、週に1~2回、学校のトレーニング室で練習をおこなっていきます。



腹筋・背筋やバイク練習も、もちろんおこないます。












走るよりもきつい練習もたくさんありますが、来春に結果を出すために頑張っていきます。

2019年11月11日月曜日

東京学芸大学競技会

東京学芸大学競技会に出場してまいりました。

ほとんどの部員がシーズン最終の大会です。今日も天気に恵まれて、穏やかな陸上競技日和となりました。







このグラウンドはスタンドがないので、選手と観客が非常に近い大会です。








最初の種目は800m。2名が出場しました。
昨年、この競技会で積極的な走りをした高2は、今日も先頭で引っ張りました。自己記録にはわずかに届きませんでしたが、来年につながる走りでした。

最終組に出場した高1は、ハイペースの集団についていきました。ラストまで動けるようにこれから冬季練習に取り組んでいきます。







中3の吉岡は来年を意識して3レースに出場しました。

最初の200mは自己記録に近いタイム!
次は高1の3名と400mリレー。
3本目の400mも積極的に走りました。ラストはきつかったはずですが、緩めずに走り抜けました。これで中学の全レースが終了しました。
次からは活躍の場を藤村女子高校に移します。



200mには高校生が3名出場しました。
高1が自己記録を更新です。






400mリレーには高1チームも出場しました。偶然ですが4人とも同じクラスでした。



走幅跳には先週の大会でミリ単位のファールで失格になった部員が出場しました。
今日は踏切はぴったりでしたが、助走スピードがいまひとつでした。走って跳ぶだけのようで奥の深い種目です。




この大会では普段行われていない種目も実施されています。高1が300mに出場しました。ラスト10mで一人を抜いて組で2位。いい走りでした。
(写真の差を最後に逆転しました。)







秋の日はつるべ落としの言葉通り、夕方5時には照明に灯かりがともりました。
100mはナイター陸上のようでした。競技には少し気温が低かったです。








これでほとんどの部員がシーズンを終えました。
これから移行期を経て、冬季練習に移っていきます。


2019年11月3日日曜日

東京ウィメンズ陸上2日目

東京ウィメンズ陸上2日目の様子です。


昨日よりも少し気温が高かったのですが、曇っていたので昨日より少し寒く感じました。太陽は偉大です。

今日は高校生が4種目に出場しました。高校生は台風と中間テストのため、10月半ばに2週間ほど練習ができませんでした。テストが終了し練習を再開してから1週間余り、今回は来週に向けて刺激を入れる意味合いの大会となりました。



5人が出場した100mでは、高校から競技を始めた高1が自己記録を更新しました。









他の4人は自己記録から0.2~0.3秒悪いタイムとなりましたが、体調を考えればまずまずの結果です。









400mには高1が出場。2回目のレースでしたが、自己記録まであと0.04秒でした。この種目は練習不足だと後半に大きく失速することがあるので、上手くまとめています。








800mに出場した高1と高2は600mまで自己記録ペースで走ることができました。


400m以上に練習が不足すると後半に影響が出やすい種目です。今日ここまで走れていれば、来週は期待できそうです。


400mリレーは決勝進出にあと0.02秒届きませんでした。今日はバトンが上手くつなげたことが収穫です。








来週はほとんどの部員にとって今年の最終レースとなります。あと1週間で体調はもどってきると思われます。11月中旬ですか天気が心配ですが、今週のような好コンディションになることを信じて練習をしていきます。

※11/10(日) 東京学芸大学競技会 東京学芸大学グラウンド
ご声援よろしくお願いいたします。


2019年11月2日土曜日

東京ウィメンズ陸上1日目

東京ウィメンズ陸上に出場してきました。

この大会は陸上競技を女性に普及させる目的のほか、ピンクリボン運動などの啓発活動も行っており、東京都のみならず他県からも全国レベルの選手が参加しています。

会場は駒沢競技場、気温は18℃でしたが、穏やかな日差しで陸上競技には絶好のコンディションでした。





藤村の今日の種目は中学100mと高校・一般走幅跳です。

走幅跳に出場した高1が出場しました。

写真のように3回ともわずかなファール。特に1回目と3回目は写真のようにミリ単位のファールでした。記録が残らなかったのは残念でしたが、しっかり助走ができことは良かったです。


中学100m出場した中3吉岡は、予選では後ろを大きく引き離して1位でした。

予選は31組もありました。予選1位でも落選する選手がいる中、吉岡は見事に準決勝に進出しました。準決勝は向かい風になったので記録は落ちましたが、しっかり走ることができました。

明日は高校生が100m、400m、800m、100mハードル、400mリレーに出場する予定です。
ご声援よろしくお願いいたします。