2014年11月25日火曜日

シーズン最終戦

11月23.24日に今シーズン最後のトラックレースがありました。

中長距離の部員がいつもよりも長い距離に挑戦しました。

23日は高2が1500mに挑戦。前半、少しペースが遅かったですが、後半しっかりと切り替えて、ラストスパートで集団を引き離しました。来年は、1500mの試合に出ることも多くなりそうです。

24日は中2の福田が3000mに出場。高校生を引き離して独走で10分47秒82。藤村中学としても初の3000m出場なので、藤中記録になります。競り合えばすぐにでも数十秒速くなりそうです。また、所沢シティーマラソン連覇も大いに期待できそうです。

この後、中長距離ブロックのロードレース大会や東京駅伝はありますが、トラックシーズンはこれで終わりです。移行期間を経て、期末テスト明けには本格的な冬季練習に入ります。地味な練習が続きますが、来シーズンに結果を出すために大切な時期です。

★冬休み体験入部。
  冬休みもクラブの体験を受け付けています。練習日程が決まり次第、ブログにアップします。
  藤村女子中学・高等学校 0422-22-1266 担当:陸上競技部顧問、中川・武市

2014年11月16日日曜日

中学1年生が活躍しました。

短距離ブロックが今シーズン最後の大会に出場しました。
いいお天気でしたが、短距離には少し低い気温で、残念ながら自己ベストは2名でした。


 
今日は中1が活躍しました。低温になると非常に記録が出しずらくなる100mで、自己記録を大幅に更新しました。6月のデビュー戦から1.4秒記録を縮めています。冬季練習をしっかりおこなって、来春は都大会で活躍できるよう頑張ります。


左の写真は間違いではありません。
今日まで、東京都中学ソフトボール新人大会がおこなわれていました。ソフトボール部員が少ないので、はやめにシーズンを終えた陸上競技部の2名の中1が助っ人にいっていました。
結果は東京都準優勝!! 陸上競技部の1名は決勝戦も含め全試合スターティングメンバーとして出場しました。もう1名も決勝で打席に立ちました。
昨日の東京駅伝は、他のクラブに助けてもらいましたが、今回は少しだけですが、他のクラブの手伝いができたようです。

2014年11月15日土曜日

東京駅伝結団式



東京駅伝武蔵野市代表の結団式が行われました。
東京駅伝は、中学2年生による東京都内の市区町村対抗駅伝です。

藤村からは、都大会1500m決勝に進出している福田と、バスケットボール部の中2の2名が選ばれました。

左は結団式直後の写真です。上の旗は武蔵野市の市章。手に持っているのは選手証です。





引き続き1回目の練習会。区間配置を決めるため2000mタイムトライアルを行いました。
その結果、福田が7分4秒で圧勝。バスケ部の中2も3位に大差をつけ7分26秒の2位でゴール。寒さの中、他校の選手の記録が伸び悩む中、2人とも積極的ないい走りをしていました。
明日、東京都中学駅伝が開催されるため、有力選手の数名が別練習でしたが、藤村の2名は重要な区間を任されることになりそうです。
 
東京駅伝は2月8日。味の素スタジアムをスタート・ゴールにして開催されます。

2014年11月3日月曜日

1m55_東大競技会

11月に入り、シーズンも後半に近づいてきました。
中長距離以外の競技会は今日も含めて、あと2回です。

跳躍ブロックは今年最後の競技会。
都新人大会で決勝に残った高1が1m55の自己記録を跳びました。先月1m55を跳んだ高2は1m50。競技力が安定してきました。
来春の都総体は1m55を跳べば決勝に残れます。決勝でミスなく1m55を跳べば都大会入賞のチャンスもありえます。来年度、跳躍ブロックも活躍しそうです。
※今後の大会予定
 
11/16 アスレチックチャレンジ 駒沢競技場

※クラブ体験
 
随時、受け付けています。
藤村女子中学高等学校0422-22-1266 
担当:陸上競技部顧問、中川・武市