2014年12月18日木曜日

冬休みクラブ体験の時間変更のお知らせ。(再訂正)

冬休みの陸上競技部クラブ体験の開始時間を変更いたします。



12/21(日)    9:00~ 東大和南公園
                 西武拝島線・多摩モノレール玉川上水駅
12/22(月)    9:00~ 府中競技場
12/23(火)    9:00~ 校内
12/26(金) 13:00~ 府中競技場
12/27(土) 13:00~ 府中競技場
   1/10(土) 14:00~ 府中競技場

※府中競技場はJR武蔵野線北府中駅徒歩5分、京王線府中駅徒歩7分、タータン(全天候)トラックです。

天候や競技場の都合によって、時間・場所を変更する場合があります。事前にご連絡いただけると幸いです。
(藤村女子中学高等学校電話番号 0422-22-1266 陸上競技部顧問 中川・武市)

※上記以外にもクラブ活動はおこなっています。参加希望の方はご連絡ください。

2014年12月15日月曜日

東京都高体連冬季講習会


12月14日に大井競技場でおこなわれた高体連の冬季講習会にマイルメンバーが参加してきました。東京都新人大会で入賞した選手を対象におこなわれる講習会です。


都の強化スタッフの先生方に指導していただくとともに、東京都上位の選手と一緒に練習することで、大きな刺激を受けることが出来ました。

この講習会を受けて、12月26日から28日まで、東京都高体連の強化合宿があります。新人戦で入賞できたことで得られた機会を、活かせるよう頑張ります。

2014年12月8日月曜日

所沢シティマラソン連覇

中2の福田が今年も所沢シティマラソンに出場しました。

中学女子3kmの部で優勝。一昨年に小学生の部で優勝しているので、通算で3連覇です。

競泳の試合の関係で、走る練習がほとんどできず、昨年よりも少しタイムが悪くなってしまいました。独走の昨年と違って、今年は競り合いになりましたが、勝ったことに意味があります。

2月の東京駅伝では、武蔵野市の重要な区間を任されることになっているので、競り勝った経験が次につながるように練習をしていきます。

2014年11月25日火曜日

シーズン最終戦

11月23.24日に今シーズン最後のトラックレースがありました。

中長距離の部員がいつもよりも長い距離に挑戦しました。

23日は高2が1500mに挑戦。前半、少しペースが遅かったですが、後半しっかりと切り替えて、ラストスパートで集団を引き離しました。来年は、1500mの試合に出ることも多くなりそうです。

24日は中2の福田が3000mに出場。高校生を引き離して独走で10分47秒82。藤村中学としても初の3000m出場なので、藤中記録になります。競り合えばすぐにでも数十秒速くなりそうです。また、所沢シティーマラソン連覇も大いに期待できそうです。

この後、中長距離ブロックのロードレース大会や東京駅伝はありますが、トラックシーズンはこれで終わりです。移行期間を経て、期末テスト明けには本格的な冬季練習に入ります。地味な練習が続きますが、来シーズンに結果を出すために大切な時期です。

★冬休み体験入部。
  冬休みもクラブの体験を受け付けています。練習日程が決まり次第、ブログにアップします。
  藤村女子中学・高等学校 0422-22-1266 担当:陸上競技部顧問、中川・武市

2014年11月16日日曜日

中学1年生が活躍しました。

短距離ブロックが今シーズン最後の大会に出場しました。
いいお天気でしたが、短距離には少し低い気温で、残念ながら自己ベストは2名でした。


 
今日は中1が活躍しました。低温になると非常に記録が出しずらくなる100mで、自己記録を大幅に更新しました。6月のデビュー戦から1.4秒記録を縮めています。冬季練習をしっかりおこなって、来春は都大会で活躍できるよう頑張ります。


左の写真は間違いではありません。
今日まで、東京都中学ソフトボール新人大会がおこなわれていました。ソフトボール部員が少ないので、はやめにシーズンを終えた陸上競技部の2名の中1が助っ人にいっていました。
結果は東京都準優勝!! 陸上競技部の1名は決勝戦も含め全試合スターティングメンバーとして出場しました。もう1名も決勝で打席に立ちました。
昨日の東京駅伝は、他のクラブに助けてもらいましたが、今回は少しだけですが、他のクラブの手伝いができたようです。

2014年11月15日土曜日

東京駅伝結団式



東京駅伝武蔵野市代表の結団式が行われました。
東京駅伝は、中学2年生による東京都内の市区町村対抗駅伝です。

藤村からは、都大会1500m決勝に進出している福田と、バスケットボール部の中2の2名が選ばれました。

左は結団式直後の写真です。上の旗は武蔵野市の市章。手に持っているのは選手証です。





引き続き1回目の練習会。区間配置を決めるため2000mタイムトライアルを行いました。
その結果、福田が7分4秒で圧勝。バスケ部の中2も3位に大差をつけ7分26秒の2位でゴール。寒さの中、他校の選手の記録が伸び悩む中、2人とも積極的ないい走りをしていました。
明日、東京都中学駅伝が開催されるため、有力選手の数名が別練習でしたが、藤村の2名は重要な区間を任されることになりそうです。
 
東京駅伝は2月8日。味の素スタジアムをスタート・ゴールにして開催されます。

2014年11月3日月曜日

1m55_東大競技会

11月に入り、シーズンも後半に近づいてきました。
中長距離以外の競技会は今日も含めて、あと2回です。

跳躍ブロックは今年最後の競技会。
都新人大会で決勝に残った高1が1m55の自己記録を跳びました。先月1m55を跳んだ高2は1m50。競技力が安定してきました。
来春の都総体は1m55を跳べば決勝に残れます。決勝でミスなく1m55を跳べば都大会入賞のチャンスもありえます。来年度、跳躍ブロックも活躍しそうです。
※今後の大会予定
 
11/16 アスレチックチャレンジ 駒沢競技場

※クラブ体験
 
随時、受け付けています。
藤村女子中学高等学校0422-22-1266 
担当:陸上競技部顧問、中川・武市

2014年10月26日日曜日

25秒10_関東高校新人大会2日目200m5位

茨城県笠松陸上競技場で行われている関東高校選抜新人陸上競技選手権大会の2日目です。
昨日、100mで6位に入賞したモカダミが200mに出場しました。

予選は2着で危なげなく通過。
記録は25秒10。26年前に前田さんが都新人大会で出した藤村女子高校記録の25秒2を、26年ぶりに更新する藤村女子高校記録です。26年前は手動計時の時代でした。

 
決勝は5着。4着と0.02秒差の大接戦でした。決勝の記録は25秒25でしたが、今までの自己記録を上回る立派な走りでした。

関東地区の強豪を相手に2種目とも入賞。当初の目標は、関東大会の雰囲気を感じ、来春の南関東大会にそなえることでしたが、スタッフの予想をいい意味で覆す素晴らしい結果となりました。

中学支部対抗2日目

昨日、共通1500mで予選を通過した中2の福田が決勝に出場しました。

 スタート直前の様子です。スタートに備えて流しをしているところです。1500mで都の決勝に進出するのはこれで3回目。陸上選手らしくなってきました。
 
 スタートは一番外側からでした。(この後、応援に夢中になって、写真を取り損ねました。) 急にインコースに入らず、直線を上手く利用して先頭争いに加わりました。残念ながら、最後は力つきて16位。このところ競泳の練習や試合も忙しく、この2ヶ月で練習に参加できたのは3回。今月は1回だけ、それでも都大会の決勝で1000mまでトップ争いが出来ました。しかも、まだ2年生です。ロードレースシーズンも多いに期待できそうです。
 
 
 
 

2014年10月25日土曜日

関東新人100m6位!

茨城県で行われている関東高校選抜新人陸上競技先週県大会に高1モカダミが出場しています。

昨日の前日練習の様子です。
先日の記録会で100m12秒25を出して以来、動きが良くなっています。

今大会は予選は2着どり、3着以下の上位2名も決勝進出です。





100mの予選は、埼玉、神奈川の新人戦1位の選手と、東京都の国体代表選手と同じという厳しい組でした3着に入りました。向かい風2.0mにもかかわらず12秒45!。見事に決勝進出です。9月に追い風で出した自己記録と同じタイムで全体では5番目のタイムでした。

真ん中の青いスパッツがモカダミです。



決勝に残った8名中、1年生はモカダミ1人。
決勝でも好走し見事に6位に入賞しました。

2レーン(1レーンは使用していません)の青スパッツがモカダミです。





明日は得意の200mです。
決勝進出とともに、大幅な自己記録が期待できそうです。

予選通過_東京都中学支部対抗

市区町村の対抗戦である支部対抗が行われています。

藤村からは中2の福田が共通1500mの武蔵野市代表として出場しました。

 

スタート直後にあわや転倒の混乱に捲き込まれ、大きく出遅れましたが、200mから追い上げ、4着取りの4番目で無事に予選を通過しました。

明日はスタートに集中して、8位入賞を目指します。

2014年10月16日木曜日

壮行会を開いていただきました。

関東新人に出場するモカダミの壮行会を開いていただきました。


昨年、大阪室内ジュニアの際にも開いていただきました。今回で2回目です。来年はもっと応援していただける機会が増えそうです。

土曜日に12秒25を出してから、動きが以前にも増して良くなっています。天候に恵まれれば、もっといい記録がねらえそうです。




※関東新人大会 茨城県笠松陸上競技場
 
 10/25 100m予選・決勝
 10/26 200m予選・決勝







2014年10月12日日曜日

自己記録がたくさん出ました。_5・6支部秋季競技会2日目

 
支部秋季競技会2日目です。
台風が接近していましたが、コンディションに恵まれました。

 
先日の都新人大会で決勝に進出した高2が、自己記録をさらに更新する1m55を跳びました。来春の南関東大会が視野に入ってきました。次はどこまで記録を伸ばせるか楽しみです。


この2日間、高1・高2の12名中、自己記録を出した部員は6名、惜しくも追い風参考記録の自己記録を出した部員が2名。初めて取り組んだ種目で、練習と比べると自己記録と言える部員が1名と、非常に結果を残せた大会でした。

 
記録を伸ばせなかった部員は2週間前の都新人大会に出場しています。調整のピークがずれていますからしかたがありません。





200mで中1が高校生に混じって頑張りました。8月よりも2秒速くなりました。この時期の記録の伸びは目を見張るものがあります。












 

最後のリレーは藤村から2チーム出して競走しました。藤村同士で激しく競り合って1・2フィニッシュ。今年の春、目標にしていた4分15秒で2チームとも走れました。確実にチーム力が上がっています。





再来週はいよいよ関東新人大会です。
今大会でも藤村記録を更新したモカダミが、11秒台にどこまで迫れるか楽しみです。

中学生の支部大会も入賞を目指して頑張ります。

2014年10月11日土曜日

12秒25!_5・6支部秋季競技会1日目

 
5・6支部秋季競技会がおこなわれています。
台風が接近中で天候が心配されましたが、11日はいいコンディションでした。

 
100mでモカダミが12秒25で走り、自己の持つ藤村女子高校記録をさらに更新しました。今年のインターハイに出場した選手にも勝って、全体でも1番のタイムでした。

12秒25は今のところ本年度全国高校1年生ランキング5位相当の素晴らしい記録です。
2週間後の関東新人大会にはずみをつけることができました。



400mリレーも今季最高のタイムを出すことが出来ました。
50秒09。あと少しで49秒台です。







今日は他にも数名が自己記録を出すことが出来ました。残念ながら追い風参考記録になってしまった選手もいましたが、こればかりは仕方がありません。

明日も天気が持てば、いい報告ができそうです。
 













2014年9月23日火曜日

1600mリレー6位_東京都高校新人大会最終日

東京都新人大会最終日のもようです。

200m予選に2名が出場しました。
モカダミは1着で予選通過。25秒56と自己記録を更新しました。全体でも1位のタイムで、今日も好調です。
リレーメンバーの島村は自己記録にはおよびませんでしたが、マイルの決勝に向けてしっかりと刺激を入れることが出来ました。
 
 
モカダミは準決勝も1着で通過しました。
上の写真は決勝のもようです。3レーンがモカダミです。200mを1日に3本走るのは初めての体験で、不安がありましたが、見事に3着。向かい風にもかかわらず自己記録をさらに更新する25秒46のタイムでした。そして、100mと合わせて2種目で関東新人大会の出場権を獲得しました。
 
 
陸上競技の最終種目は1600mリレー(マイル)決勝です。陸上競技でもっとも盛り上がる種目です。このレースを応援できる学校は8校のみ。その中の1校に入ることが出来ました。

1走の高2山崎が自己記録を更新するラップで流れをつくりました。





 
2走は高1の藤村。各校のエースと互角に勝負しできました。ラップタイムは59秒台。来年の個人種目も大いに期待できそうです。
 
 
 
 
 
 

 激しい6位争いのまま、3走にバトンが渡りました。








3走の高2島村が後ろを離しました。もちろん、これまでで最高のラップタイムです。






4走のモカダミは本日4本目のレース。200mで力を出し切っていて、きつい状況でしたが、仲間が築いた順位を守りました。
1600mリレーは6位。予選は8番目で通過でしたので順位を2つ上げることができました。タイムも4分03秒80と予選を大幅に上回る、見事な入賞でした。

みんなで勝ち取った6位には、大きな意味があります。リレーで南関東大会出場が現実的な目標となりました。

学校対抗でもトラックの部で8位。総合力がついてきた証です。

 
★今後の大会予定
 
 10/11.12 5・6支部秋季競技会 上柚木競技場
 
 10/25.26 中学支部対抗 駒沢競技場
 
 10/25.26 関東高校新人 茨城県笠松競技場

★クラブ体験(随時受け付けています。)
  府中競技場での練習が中心です。事前にご連絡を頂けると幸いです。 
  藤村女子中学高等学校0422-22-1266(陸上競技部顧問:中川・武市)
 

関東新人大会出場決定_東京都新人大会2日目

新人大会2日目の様子です。

100mに2名が出場しました。
 
高1のモカダミは余裕を持って1着で通過。後半少し流しましたが、12秒45! 藤村女子高記録をまた更新しました。
1600mリレーメンバーの高2も、午前にしっかり刺激を入れることが出来ました。
 
 準決勝を危なげなく通過したモカダミの決勝の様子です。7レーンがモカダミです。東京都の短距離はレベルが高く、このレースには今年のインターハイ優勝者もはしっています。モカダミは後半粘って4位。自己記録更新はなりませんでしたが、向かい風にもかかわらず12秒50。素晴らしいレースでした。また、100mでの関東新人大会出場権を獲得しました。






                100m決勝の動画です。(東京都高体連陸上競技専門部HPより)
                7レーンがモカダミです。


最後に1600mリレーの予選が行われました。


 

予選は6組あり、タイムのよい順に8校が決勝に進出できます。
藤村は最終組に出場して、8番目のタイム。狙っていた決勝に進出できました。

この日4本目のレースのモカダミの疲労が心配でしたが、他の3人のメンバーがしっかり走り、エースに頼らずに決勝に進出できました。